合宿免許を効率良く利用する為に

運転免許を取得する為に教習所を利用することが一般的で、その中でもより安い料金で早く教習所を卒業することが出来る方法である合宿免許はとても人気があります。

普通の教習所と比べて数万円以上安く、期間も最短日数で済むことが魅力ですが、しっかりとポイントを押さえておかないと効率が悪くなってしまうので注意が必要です。

合宿免許に限らず、教習所を利用して運転技術を身に着けることにはちょっとしたデメリットがあります。

それは「習熟度が低いまま卒業してしまう」という事です。各教習所は「卒業生の事故率」を公表しています。

これによると、ある教習所は異常なほど事故率が高く、またある教習所は全くと言って良いほど事故率が無いといった傾向を見つけることが出来ます。



事故率が高いということは、それだけ教習カリキュラムの程度が低いという表れでもあります。

その為、出来る限り事故率が低い教習所を利用することが安全性を高める為には非常に重要なポイントになります。



合宿免許は、通常よりも短い期間で集中的に技術・知識を詰め込むことになります。
ダラダラと時間を掛けて学ぶことに比べればメリットはありますが、それでも十分な技術・知識が身に付く可能性自体はそれほど高くないのが実情です。



安さなどに気を取られ過ぎてしまうと、思いがけず事故率が高い教習所が開催しているものに参加してしまう可能性もあるので、必ず申し込み前に事故率を始めとした評判などを調べることで安全性・効率が高まります。

Copyright (C) 2016 合宿免許を効率良く利用する為に All Rights Reserved.