自動車の免許なら合宿免許を選びました

私が住んでいる地域には、自動車免許を得る方法として、一つの選択肢のみしかありません。

その方法として、自動車教習所があります。



住所が離島なので、学科や実技の試験が月に一度しかチャンスがありません。

もし、学科のペーパーテストに受からなかったり、仮免の実技に落ちても、次回の試験まで丸一月チャンスがめぐって来ません。

よく利用されている免許合宿のことなら、こちらをご参考にしてください。

ストレートに受かっても1ヶ月は必要です。そこで、合宿免許があることを知った私は、迷わず選びました。

高校卒業と同時に合宿免許に申し込む人も多いようです。


中には、学科や実技を途中まで受けて、途中から合宿免許に切り替えた人もいました。
全国に合宿免許を受け付けています。

入学前に、色々比較したのですが、日数により金額にもけっこう、違いがありました。

15泊16日のコースで、18万ちょっとから、21泊で、30万ちょっとのコースもあります。

託児所がある合宿所も、あります。


自動車免許は、習得してから乗らない期間があるとペーパードライバーになり、実際に運転出来ない人も、周りにいます。
免許証は、あるけど運転するのに戸惑いがあるみたいです。
運動神経が、良くない私は、免許を得ること自体戸惑いがありました。
そこで、電話での問い合わせも、親切に答えてくれるので助かりました。



今では、自動車免許を持っているので、仕事場へも愛車で通勤できています。

最初は、自宅を2週間ちょっと空ける事に迷いましたが、良かったと思います。

Copyright (C) 2016 自動車の免許なら合宿免許を選びました All Rights Reserved.